すでにエントリー済みの方

※エントリーは試験毎に必要です。過去の試験でエントリーした方も再度エントリーし直してください。

初めてエントリーする方
1. エントリーの準備

この試験は国際交流サービス協会が主催する外務省在外公館専門調査員を採用するための試験です。

受験料は無料です。但し、受験にかかる交通費等の諸費用は受験者各自のご負担となります。新型コロナウイルス感染症防止のための可能な限りの対策を施した上で、試験を開催する予定で準備を進めておりますが、日本政府、又は東京都、大阪府の外出禁止令等が実施された際は試験延期等の可能性がございます。

  1. 入力途中での保存はできません。すべての入力を終えるまでに相当の時間がかかりますので注意してください。
  2. 募集締切日時(2020年6月11日)までに必要な情報を入力し、完了ボタンを押してください。上記の日時が過ぎると完了ボタンは押せなくなります。
  3. パソコンでの入力を前提として画面を設定しています。スマートフォンでの入力は推奨しません。またスマートフォンでの入力に関するお問い合わせには応じられません。
  4. 入力をスムーズに行うため、入力する内容を予め用意してから開始されることをお勧めします。入力内容はこちら→「履歴書・身上書」
  5. 応募書類(「調査研究実績概略」「専門領域・志望動機」「修士課程修了または在学証明書」)と写真データを予め用意してください。
  6. 学部卒の方は、勤務実績により応募資格の有無を判断しますので、エントリー前に、職務上作成したレポートのリストをご用意の上、必ず協会へ問い合わせてください。
  7. ガイドに従い必要事項を入力いただきます。すべての項目を入力し、完了のボタンを押した後は、内容の変更ができませんので注意してください。
エントリーにあたってはよくある質問も参照してください。
2.応募書類の作成

エントリーするためには、事前に応募書類を作成していただく必要があります。
あらかじめ以下より書類をダウンロードして入力しておいてください。

書類名 備考 ダウンロード
調査研究実績概略 あなたの調査研究に関する実績の概略を入力してください
専門領域・志望動機 専門領域および志望動機についての質問に回答してください
3.個人情報利用目的通知書(応募者向け)の確認
WEBエントリーページの利用には「個人情報利用目的通知書(応募者向け)」を読んでその内容に同意いただく必要があります。

4.準備の確認とエントリー開始
以下の項目を全部チェックしてエントリーを開始してください。